【フランクフルト】半日でサクッと散策、おすすめ観光コースを紹介

年末年始でいろんな観光名所が閉まっていたりで、寒かったりとヨーロッパ旅行には適さない時期に行ったわけですが、雪で覆われた街並みを十分に堪能することができました。

さて、ドイツ旅行の初日はフランクフルト観光!!
早朝にミュンヘンに到着して、ICEでフランクフルトに着いたのが昼過ぎ…
(参考:【ドイツ】鉄道にはICEが速くて快適で旅行には絶対にオススメ!!

半日でフランクフルトを観光したので、ざっくり紹介したいと思います。

もちろん、参考にしたのは地球の歩き方。僕は南ドイツ編を持って行きました。

ホテルにアーリー・チェックイン

フランクフルトまでかなりの長旅(成田発の上海経由してミュンヘン入りしてから、鉄道でフランクフルトまで移動)だったので、シャワーを浴びたく、早めにチェックインしました。

今回の宿泊先はインターコンチネンタル

しかも、思い切ってクラブルームへとアップグレードしました。
嬉しい、インターネット利用と朝食付き。

ホテルの朝食って好きなんだよなぁ。
いっつも、ラピュタ飯を楽しんでいます。

2014-12-29 07.46.00
(トーストの上に、チーズ、ハム、目玉焼きというシンプルさが最高に贅沢。)

2014-12-28 13.41.10
(部屋からの眺めも抜群!!マイン川やその街並みが見下ろせるいい部屋でした。)

マイン川沿いを散策

ホテルからマイン川沿いを歩いて、北上しました。
寒いのに関わらず、天気もよかったせいか、多くの人が散歩していました。

D7K_3799

欧州中央銀行・シラー像前で記念撮影

地球の歩き方的にはあまりフューチャーされていない欧州中央銀行シラー像ですが、マインタワーの途中にあったので寄ってみました。

D7K_3831
(欧州中央銀行前で記念撮影している観光客多かったです。)

D7K_3833
(シラー像は雪がかぶって残念な感じ。)

マイン・タワーの屋上から展望を堪能するはずが…

観光名所に行ったら、まずは展望できるところに行って、土地感覚を養うってのが、僕のスタンス。

20150104001

しかし、フランクフルト新名所の超高層のマイン・タワーはあいにく、雪のため屋上展望テラスは閉鎖…仕方なく、室内から展望をみました。

D7K_3837
(仕方なく窓からフランクフルトの街並みを見下ろす人々)

D7K_3835
(晴れていたので、清々しい景色でした。)

続いて、ゲーテ像へ…

D7K_3853

ここで、僕たちはゲーテ像前にて、様々な名言を生みました。

“人の運命は能力で決まるのではない。人の運命は大方、その人の性格で決まる”

”影はいつまでも人に付きまとうものである”

“外をじっくり見ることができれば、内も見えてくるものである”

言葉遊びもほどほどにして、次の場所へGO!!

フランクフルトの銀座通り、5番街!!ゲーテ通りでショッピング!!

D7K_3856

高級ブティックの連なるゲーテ通りを歩きました。
(店に入ることもなく…)

きっと、クリスマス前は活気があったんだろうなー。

D7K_3857
(PRADAのショップ)

途中、フランクフルトとビールで小休憩。

2014-12-28 15.44.29

高級ブティックをあとにした一向は途中でフランクフルトとビールを間食してから、ゲーテハウスへ向かいました。

D7K_3869
(気軽にフランクフルトとビールが飲めるのが嬉しい)

ゲーテハウスとゲーテ博物館へ

入場料は7ユーロで、ゲーテが少年時代を過ごした家で博物館を見学できる。

D7K_3870
(ゲーテハウスの玄関)

家は第二次世界大戦の際に破壊されてしまったそうだが、疎開で破壊を回避できた調度品はそのままで忠実に復元されているとのこと。

クラシックな時計などオシャレな感じで持ち帰りたいぐらい。笑。

D7K_3879

シャンデリアが家にあるだなんてリッチだったんだろうなぁ。

D7K_3893

中庭の空も広い。ゲーテはここでポカポカの昼間に読書とかしてたのかな~。

D7K_3909

多くの人で賑わうレーマー広場へ

D7K_3943

クリスマスの余韻が残るレーマー広場には多くの人が集まっていました。
レストランありのお土産屋さんありでフランクフルトでドイツの雰囲気を味わえるスポットだと思います。

また、近くには大聖堂があり、周囲は厳かな感じが漂っていました。

D7K_3949
(大聖堂/Dome)

夕食はドイツの名物料理を堪能

フランクフルト名産のりんご酒酒場が点在するザクセンハウゼン地区で夕食をとりました。

りんご酒は僕にとっては微妙な感じでした…
ワインはワインで、リンゴジュースはリンゴジュースで個別に飲むのがいいな、やっぱり。

2014-12-28 21.04.01

定番のソーセージをとりあえず、お腹が空いていたので注文しました。

2014-12-28 21.21.44

一番、美味しかったのはこのカツレツ!!ドイツではヴィーナー・シュニッテェルと言うみたいです。

2014-12-28 21.21.39
(ブレちゃってしまいましたが…)

まとめ

初日は移動もあって疲れていたので、この後、タクシーを捕まえて、ホテルまで戻りました。

フランクフルト自体はあまり観光都市ではない気がしましたが、ちょっと時間があるときに半日で周れるので参考にしてみては!?

Sponsored Link

スポンサードリンク